​緊急のお知らせ

商品を探す

​商品を探す

ログイン

カート

こんな記事が読まれています

​<前の記事へ

​次の記事へ>

​関連商品

開発note4:ウルッときた話。

絵本「おとのコト」のアルファ版が完成し、スタッフに配った後、徐々にフィードバックが上がってきた時期です。フィードバックの内容って基本的に良いことが書かれていないのです(笑)。でも、中には良いコメントもあったりして、そんな時は天を見上げてガッツポーズです。

サポーターの皆様からも温かい言葉をかけていただいたので、非常に心強かったです。本当にありがたい。



---

以下、Makuake活動レポートより抜粋。


2020年12月28日


実行者の高橋です。

絵本α版のフィードバックが少しずつ返ってきました。

その中で、ウルッときたことがありまして思わず投稿しています。

「製品開発」や「企画開発」という言葉の響きはすごく格好良いのですが、現実は自問自答の毎日です。


開発中はずっと暗い霧の中を歩いている感じで、右も左も分かりません。何が正解か不正解か分からないまま、自分が信じた正解を突き進んでいます。自分が信じた正解は、人によっては不正解と捉えられることも多々あります。

でも、たった一人でも、開発者の意図を理解し、共感し、楽しいと言ってくれる。

その言葉には本当に救われます。作って良かったと感じられる一時です。

そして、その言葉は次の開発のための心の栄養となります。

引き続き、頑張ります!

閲覧数:95回